スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合体で好みのスキルを継承する #ペルソナ5

2016.12.05.Mon.00:00
以前Twitterで画像を貼っておきましたが、例の金策用マンドレイク




ステータスの調整はお馴染みの選択→キャンセルで上昇ステータスを吟味すればいいんですが、スキルの継承はどうやるのかと聞かれることが多いのでメモとして残しておこうと思います

以下が手順になりますが、文字ではわかりづらいので追って説明していこうと思います

スキル継承の手順
1.強化したいペルソナを、継承させたいスキルを持ったペルソナで強化する
2.強化したペルソナを全書に登録する
3.継承させたいスキルを持った素材のペルソナを全書から呼び出す
4.素材のペルソナを、強化させたいペルソナで絞首刑実行
5.スキルを継承した素材ペルソナを全書に登録し、強化させたいペルソナを全書から呼び出す



以前はマンドレイクでしたが
マンドレイク

今回はカグヤの「祝福ブースタ」を「魔導の才能」に書き換えようと思います
001

魔導の才能の継承元はみんな大好き一ツ目象のギリメカラさん
003

ちなみに、魔導の才能は各種「○○ハイブースタ」とは効果が重複しますが、「○○ブースタ」とは重複しません
今回のカグヤの役割としては、輝矢をぶっ放す周回用ペルソナで、祝福耐性がある敵に対してはメギドラオンを撃っておこうという感じで作っています
祝福ブースタを入れた上で万能ハイブースタを持たせるにはスキル枠が勿体なく、2枠をハイブースタで埋めるとメインの輝矢が火力ダウンにつながるため、両者ともに効果がある魔導の才能を入れておこうという考えです



では早速やっていきましょう
絞首刑をガンガン使っていきますので、所持金をある程度確保しておくことはお忘れなく

絞首刑の最速解禁日は6/21なので周回プレイ時はそれまで進める必要があります
002

手順1
■強化したいペルソナを、継承させたいスキルを持ったペルソナで強化する


まずは絞首刑でカグヤにギリメカラで強化します
1発で「魔導の才能」が継承されればそこで終了ですが、運ではなく何回か繰り返すと確実に継承できるため、絞首刑実施前にセーブ&リセットする必要はありません
004

強化すると「強化不可」マークが表示され、その日1日は同じペルソナを強化できなくなってしまいます
005

1日に何度も強化をするには、一度全書に登録して全書から再度呼び出す必要があります

手順2
■強化したペルソナを全書に登録する


ということでカグヤを全書に登録
006
007


手順3
■継承させたいスキルを持った素材のペルソナを全書から呼び出す


次に全書から先程のギリメカラを呼び出します
008


手順4
■素材のペルソナを、強化させたいペルソナで絞首刑実行


現状、先程全書に登録したカグヤが「強化不可」になっています
ここで絞首刑を使い、カグヤを素材にしてギリメカラを強化します
009
010

カグヤの所持スキルからランダムでギリメカラにスキルを継承されます
このようにして、ギリメカラのスキルをカグヤと同じスキル構成に近づけていきます
011
012

手順5
■スキルを継承した素材ペルソナを全書に登録し、強化させたいペルソナを全書から呼び出す


次にギリメカラを全書に登録し、カグヤを呼び出します
013
014


ここで手順1に戻ります
今度はギリメカラが「強化不可」状態になっているので、カグヤを強化します
015


手順1から5を繰り返すことで、カグヤの持っているスキルのうち継承可能なスキルを全てギリメカラに継承させることが出来ました
016

この状態であれば、再度ギリメカラを素材にしてカグヤに絞首刑強化を行うと、継承させたかった「魔導の才能」を確実にカグヤに継承させることが出来ます
017
018


なお絞首刑強化を行うことでレベルが上がると、当然ステータスも上昇します
ステータスも吟味するという方は、勢いに任せて振りたくない要素に振らないよう気をつけましょう

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。