スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月14日(日) 第04回クロブラ(WiiU&DXチーム大会) #クロブラ4

2017.04.02.Sun.01:53
クロブラ主催のクロマキバレットです

5月のクロブラについての情報を解禁しました
下記リンク先から確認できます

第04回クロブラ詳細
※クロブラのサイトに関しては徐々に更新をかけていく予定です


今回はブラウン管を2台設置し、小規模ながらもDXのトーナメントも実施しようと思っています
初の試みであるので満足にできない可能性もありますが、ご容赦ください


今回はチームのイベントですので、チームが揃っている方を優先してご案内します
「相方が居ないけど興味があるから参加したい」という方は、事前に参加枠だけ確保していただき、相方が見つかり次第申告していただくようお願い致します
参加枠確保した状態で、大会直前でも相方が見つからない場合は、相方が居ない人同士をこちらで案内させていただく場合がありますので、あらかじめご了承よろしくお願い致します


申請ページは下記URLになります
内容によってページががわかれているので、複数申し込む際はページごとに申請お願い致します
申請開始は2017年4月9日12:00を予定しています。それまでは申請ができません

■参加申請ページ

WiiUチームで参加
http://www.kokuchpro.com/event/kurobura04/129375/

DXチームで参加
http://www.kokuchpro.com/event/kurobura04/129376/

見学のみ参加
http://www.kokuchpro.com/event/kurobura04/129377/



簡単飯 #春から一人暮らしのための簡単料理

2017.04.01.Sat.19:06
料理初心者過ぎて唐揚げが作れないという方へ

■ピーマンの肉詰め
ピーマンが安い時によく作るやつ
ピーマンを半分に切るのすらも省略し詰め込むタイプの肉詰め





■鶏ハム
切って塗って巻いて茹でるだけ
脂の少ないムネ肉を使うことでさっぱりになる
そのまま食べても、何かに添えて食べてもよしで優秀





■サーモンのバター焼き
一人暮らしだと日持ちの悪さや値段などから魚を買うのを躊躇ってしまうけど、つい作ってしまうやつ
バター醤油は神の調味料





■鶏チリ
チリソースを使うならこれ
ササッと炒めるだけで3分クッキング
これでごはんも進む





あと画像は無いけど簡単なやつを紹介

■ニンニクそぼろ
・豚挽肉
・ニンニク
・玉ねぎ
・塩コショウ
・豆板醤(唐辛子とかでもOK)

1.ニンニク、玉ねぎを小さく刻む
2.挽肉とニンニク、玉ねぎをフライパンで炒める
3.塩コショウ、豆板醤をかける

とりあえず激辛にすることで簡単にご飯が進む料理になる
味は濃い目で作るとよい
チーズとか入れても美味しい


■ニンニクそぼろサンド
・ニンニクそぼろ
・食パン
・マーガリン
・卵

1.食パンにマーガリンを塗る
2.食パンの上にニンニクそぼろで壁を作る
3.生卵を壁の中に落として魚焼きグリルで焼く

ニンニクそぼろが余ったら作るやつ
黄身がトロトロになってることがあるので食べる時は注意
ラピュタに出てくるトーストエッグの亜種


■豚ミルフィーユ
・豚肉
・白菜
・水
・コンソメ
・ポン酢
・底が深く、レンジに入れても大丈夫な容器

1.容器に豚肉、白菜を重ねる
2.容器に水とコンソメを入れてレンチンで蒸す
3.ポン酢で食べる

レンジで使える容器が無い場合、手間だけど鍋とかに入れて茹でるのもあり


■パスタソースが無いけどパスタが食べたいときに作るパスタ
・パスタ麺
・醤油
・おろしニンニク
・マヨネーズ

1.パスタを茹でる
2.醤油、おろしニンニク、マヨネーズを混ぜる
3.パスタに乗せて食べる

割と行ける低コスト料理
ニンニク無しでもマヨネーズをタルタルソースに変えたりしても行ける



料理は試行回数こなしていくと、適当に美味しいもの作れます
とりあえず冷蔵庫のものを焼いたり炒めたり煮込んだり揚げたりして試してみましょう

ハードトゥキル(Hard To Kill)感想

2017.03.28.Tue.22:26
ハードトゥキル

■今回のセガール
刑事 メイソン・ストーム
劇中の最後でも言われているが「嵐のような男」である

■あらすじ
ある上院議員の殺人依頼の現場を撮影することに成功したメイソン
しかしその夜、家を襲撃され妻を殺され、自身も銃弾を浴び意識不明の重体になってしまう
7年が経ち、メイソンは意識を回復、妻を殺した犯人に復讐を誓う

続きを読む "ハードトゥキル(Hard To Kill)感想"

AndroidStudioでAndroid用アプリを作成する

2017.03.14.Tue.00:02
久しぶりにプログラミングのお話です
色々あってクソアプリを生産していくことになったので、Android用にアプリ制作を進めて行こうと思っています

さて、まずどんな環境でアプリを作っていけばいいのか、ということを業務中に調べていたんですが、どうやら今はGoogleの提供する「AndroidStudio」というソフトでアプリを作るのが主流のようです

以前はEclipseにAndroidの開発環境がサポートされていたんですが、AndroidStudioが出てきたことによりEclipseのサポートは現在は打ち切られたようです


とりあえず環境構築から始めないといけないので、JDKとかAndroid Studioのインストールを実施中です(重いのでダウンロードで既にかなり時間がかかっている)


というわけでダウンロードが遅くて全く環境構築が進んでなくて、今日のところはなんもできてないわけなんですが、今後「クソアプリ」を作るにあたって「こんなクソアプリが欲しいな」というものがあったら教えて下さい

Javaはちょっと触っていたこともありますが、Androidのアプリを作ること自体は初めてなので、完璧と言えるアプリをリリースする事はハナから諦めています
恐らく「メ○ド○ンワリオのプチゲーム」的な、ボタン押すだけ~みたいな役に立たないふざけまくったアプリを作ろうかなと思ってるので、クソゲー大好きな人が居たらデバッグとかしていただけたらなと思っています
(面白いバグなら残したいのでバグ見つけたら報告をよろしくお願いします)

ちなみに現状ではタッチして唐揚げを揚げるゲームを作ろうかなと考えています
揚げるだけで、他の機能は特に考えていません
追加されるかもしれないし、そのままの可能性も大いにあります
気分で開発を投げて別のクソアプリを作るかもしれませんが、面白かったら機能追加するかもしれません

今のところはそんな感じですが、一緒にアプリ作ってみたい!という人は是非一緒にクソアプリを作ってみましょう

スマ勢でスノボオフ旅行in軽井沢

2017.03.13.Mon.23:26
スマ勢と軽井沢までスノボしに行ってきました

自分は九州生まれ九州育ちということもあり、スノボもスキーも全くの無縁で雪がちょっと積もっただけでも喜んじゃう人なんですけども
まあ経験者も多いし、一度くらいは経験しておくかーということで行ってきました

時期がちょっと遅いこともあって雪が無いんじゃないかという話でしたが、滑れる程度には白くなっていました



んでスノボなんですが、ウィンタースポーツ用の靴とかウェアとか装着するのも初めてだったので仕様とか全然わからず、周りに教えてもらいつつ装着


装備を整えたのはいいけども「うわなんだこれすごい動きにくい」って感じで、みんなこの状態で動き回れるのやべーなとか思いながらボードを片足だけ装着

みんながリフトに向かう中、「うわなんだこれやばいしぬ」とバランスが取れない上真っ直ぐ進めず、周りの柵に激突しながらなんとかリフトに搭乗

安心するのも束の間、リフトに乗ってから思い出したんだけども、自分は高いところが苦手、つまり高所恐怖症なわけでして

「やばいやばいやばいうわめっちゃ揺れたやばいやばいやばい」

恐らく隣にやどさんが乗ってなかったら、意識を失ってリフトから落下してバーストしてたかもしれません
やどさんほんとありがとう

などと思ってるうちにリフトが山の上の方に到着リフトを降りて安全圏までまっすぐ滑―――

――ることが出来ずに転倒

「やばいやばいリフトに潰されて死ぬ死ぬ死ぬ」

何で脚にボードが付いてるんだ動きにくくて逃げれないヤバいヤバいとか思いつつ、本当にリフトのところでかつ横は崖で危なかったので匍匐前進で避難

スノボってこんな危険なスポーツだったのか…リフトって怖い要素しかないな、と思いました


さて、山頂に着いたのでさあ滑るかというところなんですが問題が

なんとクロマキ氏、両足を固定するとボードに乗れない

ボードに乗ろうとするも、めっちゃ滑って滑り落ちる
腕で勢いをつけようとするも、身体が重くて乗れる気配がない

体重を支える筋力が不足していることと、圧倒的身体の硬さ(1人ではボードに片足しか固定できない)、そもそもリフトに辿りつくまでに真っ直ぐ進めないバランス感覚の無さから、初のスノーボードを断念せざるを得ませんでした(徒歩で下山*2回)
付き添ってボードに乗るために手伝ってくれた人たちには申し訳ない、多分乗れてもリフトから降りる時に絶対転倒してたから滑りはじめて20Fぐらいで倒れる自信はあるし、リフトは高くて死にかけるからできれば乗りたくないんだほんますまない

とりあえず己の運動不足の証明にはなったので、日頃から有酸素運動と適度な筋トレはやっていこうかなと思いました


その後はホテルに移動、めっちゃ疲れたのでスマブラをして、温泉に入り疲れを癒し、バイキングでご飯を食べ、スマブラをして寝ました




旅行自体が久々だったので、こういう修学旅行感味わえたのはとても楽しかったですね
スノボに限らず、こういうイベントでスマ勢と遊びに行くのはいいなーと思いました(結局スマブラしてたけども)



おまけ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。